BTOゲーミングPCの魅力 おすすめカスタム仕様の探求

目次

BTOゲーミングPCが提供する究極のゲーム体験

BTOゲーミングPCが提供する究極のゲーム体験

フルカスタマイズで実現する高画質3Dゲーム映像

BTOゲーミングPCを手に入れる際、多くのゲーマーが心を惹かれるのが、フルカスタマイズによって実現する高画質3Dゲーム映像です。

高性能なグラフィックスカードやカスタム冷却システムを組み込むことで、美しい映像を滑らかに表示することができ、まさに夢のようなゲーミング体験が可能です。

まず、ゲーミングPCの心臓部ともいえるグラフィックスカード選びが重要です。

最新のRTXシリーズやAMDのRXシリーズを搭載することで、リアルタイムレイトレーシングやDLSS(ディープラーニングスーパーサンプリング)技術を活かし、圧倒的な映像美を実現します。

高解像度の4Kやさらには8K映像も対応可能で、視覚的な没入感が飛躍的に向上します。

「こんなにリアルな映像を家庭で楽しめるなんて」と感動する方もいることでしょう。

また、カスタム冷却システムを導入することで、映像美の安定性も確保できます。

長時間のプレイでも温度管理がしっかりとできることで、パフォーマンスが落ちることなく、常に最高の映像品質を保ちます。

液冷方式の選択肢がいくつもありますが、特に高負荷な3Dゲームを楽しむには、液冷が一択になります。

なぜかというと、液冷システムは空冷よりも効率的で、静音性も高いからです。

静かな環境で心置きなくゲームに没頭できるのは、大きな魅力ですよね。

そして、ストレージ面も見逃せません。

高速なSSDを選ぶことで、ゲームのロード時間が劇的に短縮されます。

これにより、ゲームスタートした瞬間から美麗な映像が瞬時に立ち上がり、「待ち時間が煩わしい」と感じることはほとんどないでしょう。

一石二鳥の効果を感じることができます。

さらに、モニターも重要な要素です。

高リフレッシュレートのモニターを使用すると、動きの速いシーンでも映像がブレることなく、スムーズに表示されます。

特にFPSやアクションゲームをプレイする方にとって、この差はゲームの勝敗を左右するほど大きいです。

しかも、フルカスタマイズなら自分の好みやプレイスタイルに応じて最適なモニターを選ぶことができ、選択肢がいくつもあります。

要するに、BTOゲーミングPCのフルカスタマイズによって高画質3Dゲーム映像を楽しむことができるようになるのです。

一度その美しさと滑らかさを体験すれば、もう戻れないほどの没入感を味わうことができるでしょう。

「究極のゲーム体験」を求めているなら、フルカスタマイズは絶対に避けたいですよね。

リフレッシュレートの向上がもたらす滑らかなプレイ

ゲーミングPCを語るうえで、リフレッシュレートの影響を無視するわけにはいきません。

なぜかというと、この数値がゲーム体験の質を大きく左右するからです。

高いリフレッシュレートを持つディスプレイを使用することで、より滑らかな動きが実現できます。

「どうしてそんなに重要なの?」と思う方もいるかもしれませんが、高速で動くゲームにおいて敵の動きを見逃さないためには、欠かせない要素なのです。

たとえば、一般的な60Hzのディスプレイと144Hz以上の高リフレッシュレートのディスプレイを比較した場合、後者の方がはるかに滑らかな動きを感じることができるでしょう。

そのため、シューティングゲームやレースゲームなど、瞬間的な反応が求められるジャンルでは、特に高リフレッシュレートの恩恵が大きいです。

したがって、高リフレッシュレートのディスプレイを選ぶことで、操作の遅れが最小限に抑えられ、一騎当千のプレイが実現するのです。

ただし、「高リフレッシュレートのディスプレイさえあれば完璧!」というわけではありません。

グラフィックカードやCPUなどのハードウェアも、その性能に見合ったものでなければ意味がありません。

というのは、PC全体のパフォーマンスが追いつかないと、高リフレッシュレートの恩恵をフルに受け取ることができないからです。

さらに、高リフレッシュレートのディスプレイを導入する際には、ゲーム自体がその設定をサポートしているかを確認することも重要です。

最新のBTOゲーミングPCでは、これらの条件を満たすハイエンドな構成が選べるため、滑らかなプレイを本格的に楽しむことができるようになります。

ただ、無理に最高級のものを選ばなくても、自分のプレイスタイルやゲームの種類に合わせたバランスの良い選択をするのが賢明でしょう。

リフレッシュレートの向上がもたらす滑らかなプレイ体験は、一度体験すればその違いが明確に分かるはずです。

最適なBTOゲーミングPCのスペック選択ガイド

最適なBTOゲーミングPCのスペック選択ガイド

パワフルなCPU選びの重要性

BTOゲーミングPCを選ぶ際、「パワフルなCPU選びの重要性」というのは、とても大事なポイントです。

この目標を達成するためには、まずパワフルなCPUを選ぶ必要があります。

なぜなら、CPUはゲーミングPCの心臓部とも言える存在だからです。

例えば、高負荷なゲームをプレイする際には、CPUの処理能力がゲームの快適さを大きく左右します。

性能が不足していると、フレームレートが低下し、ゲームの動きがカクカクしたり、遅延が発生したりすることがあります。

これは一石二鳥を狙うためには絶対に避けたい状況ですよね。

高性能なCPUを選ぶことで、最新のゲームでも滑らかにプレイできます。

たとえば、IntelのCore i9シリーズやAMDのRyzen 9シリーズは、多くのゲーマーに支持されています。

これらのCPUは高いクロック数と多くのコア数を持っているため、マルチタスクもこなせますし、重たいゲームもサクサク動きます。

とはいうものの、すべての方が最高スペックを求めるわけではありません。

というのも、ゲームの種類やプレイスタイルによって必要とされるスペックが異なるからです。

ライトなゲームを楽しむのであれば、Core i5やRyzen 5といった中位クラスのCPUでも十分です。

また、パワフルなCPUを選ぶ一方で、冷却性能にも目を向けることが重要です。

なぜかというと、ゲーミング中にCPUが高温になることを防ぐためです。

高性能なCPUは多くの電力を消費し、それに伴い発熱量も増えます。

適切な冷却システムがないと、オーバーヒートが原因でパフォーマンスが低下する可能性があるからです。

まとめると、BTOゲーミングPCを選ぶには、CPU選びが非常に重要なポイントです。

特に高負荷ゲームをプレイする場合は、Core i9やRyzen 9などのパワフルなCPUを選ぶことをおすすめします。

そして、冷却性能にも十分な注意を払い、最適な環境でゲームを楽しむようにしましょう。

最新CPU性能一覧


型番 コア数 スレッド数 定格クロック 最大クロック Cineスコア
Multi
Cineスコア
Single
公式
URL
価格com
URL
Core i9-14900KS 24 32 3.20GHz 6.20GHz 40988 2390 公式 価格
Core i9-14900K 24 32 3.20GHz 6.00GHz 40937 2332 公式 価格
Core i9-14900KF 24 32 3.20GHz 6.00GHz 40937 2332 公式 価格
Ryzen 9 7950X 16 32 4.50GHz 5.70GHz 38417 2055 公式 価格
Ryzen 9 7950X3D 16 32 4.20GHz 5.70GHz 38341 2026 公式 価格
Core i7-14700K 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35351 2210 公式 価格
Core i7-14700KF 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35351 2210 公式 価格
Core i9-14900 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33610 2184 公式 価格
Core i9-14900F 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33610 2184 公式 価格
Core i7-14700 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32389 2079 公式 価格
Core i7-14700F 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32389 2079 公式 価格
Ryzen 9 7900X 12 24 4.70GHz 5.60GHz 29124 2017 公式 価格
Ryzen 9 7900 12 24 3.70GHz 5.40GHz 28725 1948 公式 価格
Ryzen 9 7900X3D 12 24 4.40GHz 5.60GHz 26916 2022 公式 価格
Core i5-14600K 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24529 2080 公式 価格
Core i5-14600KF 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24529 2080 公式 価格
Core i5-14500 14 20 2.60GHz 5.00GHz 21977 1928 公式 価格
Ryzen 7 7700X 8 16 4.50GHz 5.40GHz 20272 1994 公式 価格
Ryzen 7 7700 8 16 3.80GHz 5.30GHz 19418 1916 公式 価格
Ryzen 7 7800X3D 8 16 4.50GHz 5.40GHz 17651 1796 公式 価格
Core i5-14400 10 16 2.50GHz 4.70GHz 15974 1758 公式 価格
Core i5-14400F 10 16 2.50GHz 4.70GHz 15974 1758 公式 価格
Ryzen 5 7600X 6 12 4.70GHz 5.30GHz 15220 1960 公式 価格
Core i3-14100 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9034 1728 公式 価格
Core i3-14100F 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9034 1728 公式 価格

圧倒的グラフィックスを支えるGPU選定術

GPUの選定は、ゲーミングPCのパフォーマンスを大きく左右する重要な要素です。

今回は、圧倒的グラフィックスを支えるGPU選定術について深掘りしていきたいと思います。

まず、GPU選びにはいくつかの基準がありますが、その中でも解像度とフレームレートは見逃せないポイントです。

たとえば、フルHD解像度でのプレイを考えているなら、ミドルレンジのGPUでも十分ですが、4K解像度で快適にプレイしたいという方にはハイエンドモデルが一択です。

なぜなら、4Kの高解像度では大量のピクセルを処理しなければならず、それに対応できるだけの性能が求められるからです。

さらに、ゲームの種類によっても適したGPUは異なります。

AAAタイトルのようなグラフィックスが豪華絢爛なゲームを楽しみたいのであれば、よりパワフルなGPUが必要です。

一方で、eスポーツ系のゲームで高フレームレートを目指す場合は、そこまで高額なGPUを選ばなくても問題ありません。

要するに、プレイするゲームの特性をしっかりと見極める必要があります。

また、VR(バーチャルリアリティ)を楽しみたい方は、VR対応の高性能GPUが必須です。

VRは従来のディスプレイとは異なり、両眼分の画面を同時にレンダリングするため、一般的なゲーム以上の性能が求められます。

したがって、VR対応の高性能なGPUを選ぶことで、スムーズかつリアルなVR体験が可能になります。

価格面でもバランスを考えることが重要です。

最新鋭のGPUを手に入れるために予算を使い果たすのは一石二鳥とは言えません。

なぜかというと、予算のことも考えずに高価なGPUを選んでしまった場合、その他の重要なパーツ(例えば高性能なCPUや大容量のメモリ、ストレージなど)に投資できなくなるからです。

つまり、GPU選びは自分のプレイスタイルや予算、そしてゲーミングPC全体のバランスを見極めることが肝心です。

それにより、満足度の高いゲーミング体験が得られることでしょう。

最新グラフィックボード(VGA)性能一覧


GPU型番 VRAM 3DMarkスコア
TimeSpy
3DMarkスコア
FireStrike
TGP 公式
URL
価格com
URL
GeForce RTX 4090 24GB 35988 73281 450W 公式 価格
Radeon RX 7900 XTX 24GB 29927 72584 355W 公式 価格
GeForce RTX 4080 Super 16GB 28979 67553 320W 公式 価格
Radeon RX 7900 XT 20GB 26030 66741 300W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Ti Super 16GB 23604 55011 285W 公式 価格
Radeon RX 7800 XT 16GB 19821 49904 263W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Super 12GB 19135 50545 220W 公式 価格
GeForce RTX 4070 12GB 17874 45359 200W 公式 価格
Radeon RX 7700 XT 12GB 16900 41963 245W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 8GB 8GB 13389 34215 160W 公式 価格
Arc A770 16GB 16GB 13388 34660 225W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 16GB 16GB 13273 34034 165W 公式 価格
Arc A750 8GB 12398 30034 225W 公式 価格
Radeon RX 7600 8GB 10768 31379 165W 公式 価格
GeForce RTX 4060 8GB 10598 28257 115W 公式 価格
Arc A580 8GB 10589 27188 185W 公式 価格
GeForce RTX 3060 8GB 8GB 7297 19397 170W 公式 価格
GeForce RTX 3050 8GB 6239 15859 130W 公式 価格
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ゲーミングPC ZEFTシリーズ
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ホームページ

BTOパソコン おすすめモデル4選

パソコンショップSEVEN EFFA G05A

パソコンショップSEVEN EFFA G05A

スタンダードミドルグレードの要、ゲーマーに捧ぐ高パフォーマンスゲーミングPC
頼れるCore i7とRTX幻惑の融合、まさにスピードと美のバランスモデル
クリアサイドパネルで魅せる、スタイリッシュミドルタワーケース
快速Core i7-14700F搭載、マルチタスクも力強く応えるマシン

【EFFA G05A スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
キャプチャカードキャプチャボード AVERMEDIA Live Gamer 4K GC575
ケースThermaltake Versa H26
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN EFFA G05A

パソコンショップSEVEN ZEFT R57F

パソコンショップSEVEN ZEFT R57F

ゲームも仕事もスムーズにこなすアドバンストスタンダードグレードのゲーミングPC
高性能で安定感抜群、AMD RyzenとGeForceの最適バランスが魅力のマシン
センスを映すクリアパネル、スタイリッシュなミドルタワーが空間を彩る
Ryzen 9 7900X搭載、圧倒的パフォーマンスでタスクを速攻処理

【ZEFT R57F スペック】
CPUAMD Ryzen9 7900X 12コア/24スレッド 5.60GHz(ブースト)/4.70GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ DeepCool製 水冷CPUクーラー LE520
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R57F

パソコンショップSEVEN ZEFT R53FE

パソコンショップSEVEN ZEFT R53FE

快適ゲーミング & パワフルワーク、このマシンに託せ
コンパクトさが特権、クリアビューで光る存在感
グラフィック描写、RTX 4060でリアルに迫る
高速Wi-Fi 6E & ロバストな構成、信頼性の結晶

【ZEFT R53FE スペック】
CPUAMD Ryzen7 7800X3D 8コア/16スレッド 5.00GHz(ブースト)/4.20GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースINWIN A1 PRIME ピンク
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードAMD B650 チップセット MSI製 B650I EDGE WIFI
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R53FE

パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FF

熱いゲーム戦場を支配する、スーパーゲーミングPC。クオリティとパフォーマンスが融合したモデル
頭脳と筋力の調和。Ryzen7とRTX4060のコンビが紡ぎ出す新たなゲーム体験を
静かなる巨塔、Antec P10 FLUX。洗練されたデザインに包まれた静音性と機能美
心臓部は最新Ryzen7。多核で動くパワーが君を未来へと加速させる

【ZEFT Z44FF スペック】
CPUAMD Ryzen7 7700 8コア/16スレッド 5.30GHz(ブースト)/3.80GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースAntec P10 FLUX
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット650W 80Plus BRONZE認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FF

パソコンショップSEVEN EFFA G05A

パソコンショップSEVEN EFFA G05A

スタンダードミドルグレードの要、ゲーマーに捧ぐ高パフォーマンスゲーミングPC
頼れるCore i7とRTX幻惑の融合、まさにスピードと美のバランスモデル
クリアサイドパネルで魅せる、スタイリッシュミドルタワーケース
快速Core i7-14700F搭載、マルチタスクも力強く応えるマシン

【EFFA G05A スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
キャプチャカードキャプチャボード AVERMEDIA Live Gamer 4K GC575
ケースThermaltake Versa H26
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN EFFA G05A

パソコンショップSEVEN ZEFT R57F

パソコンショップSEVEN ZEFT R57F

ゲームも仕事もスムーズにこなすアドバンストスタンダードグレードのゲーミングPC
高性能で安定感抜群、AMD RyzenとGeForceの最適バランスが魅力のマシン
センスを映すクリアパネル、スタイリッシュなミドルタワーが空間を彩る
Ryzen 9 7900X搭載、圧倒的パフォーマンスでタスクを速攻処理

【ZEFT R57F スペック】
CPUAMD Ryzen9 7900X 12コア/24スレッド 5.60GHz(ブースト)/4.70GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ DeepCool製 水冷CPUクーラー LE520
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R57F

パソコンショップSEVEN ZEFT R53FE

パソコンショップSEVEN ZEFT R53FE

快適ゲーミング & パワフルワーク、このマシンに託せ
コンパクトさが特権、クリアビューで光る存在感
グラフィック描写、RTX 4060でリアルに迫る
高速Wi-Fi 6E & ロバストな構成、信頼性の結晶

【ZEFT R53FE スペック】
CPUAMD Ryzen7 7800X3D 8コア/16スレッド 5.00GHz(ブースト)/4.20GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースINWIN A1 PRIME ピンク
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードAMD B650 チップセット MSI製 B650I EDGE WIFI
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R53FE

パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FF

熱いゲーム戦場を支配する、スーパーゲーミングPC。クオリティとパフォーマンスが融合したモデル
頭脳と筋力の調和。Ryzen7とRTX4060のコンビが紡ぎ出す新たなゲーム体験を
静かなる巨塔、Antec P10 FLUX。洗練されたデザインに包まれた静音性と機能美
心臓部は最新Ryzen7。多核で動くパワーが君を未来へと加速させる

【ZEFT Z44FF スペック】
CPUAMD Ryzen7 7700 8コア/16スレッド 5.30GHz(ブースト)/3.80GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースAntec P10 FLUX
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット650W 80Plus BRONZE認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FF

パソコンショップSEVEN EFFA G05A

パソコンショップSEVEN EFFA G05A

スタンダードミドルグレードの要、ゲーマーに捧ぐ高パフォーマンスゲーミングPC
頼れるCore i7とRTX幻惑の融合、まさにスピードと美のバランスモデル
クリアサイドパネルで魅せる、スタイリッシュミドルタワーケース
快速Core i7-14700F搭載、マルチタスクも力強く応えるマシン

【EFFA G05A スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
キャプチャカードキャプチャボード AVERMEDIA Live Gamer 4K GC575
ケースThermaltake Versa H26
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN EFFA G05A

パソコンショップSEVEN ZEFT R57F

パソコンショップSEVEN ZEFT R57F

ゲームも仕事もスムーズにこなすアドバンストスタンダードグレードのゲーミングPC
高性能で安定感抜群、AMD RyzenとGeForceの最適バランスが魅力のマシン
センスを映すクリアパネル、スタイリッシュなミドルタワーが空間を彩る
Ryzen 9 7900X搭載、圧倒的パフォーマンスでタスクを速攻処理

【ZEFT R57F スペック】
CPUAMD Ryzen9 7900X 12コア/24スレッド 5.60GHz(ブースト)/4.70GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ DeepCool製 水冷CPUクーラー LE520
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R57F

パソコンショップSEVEN ZEFT R53FE

パソコンショップSEVEN ZEFT R53FE

快適ゲーミング & パワフルワーク、このマシンに託せ
コンパクトさが特権、クリアビューで光る存在感
グラフィック描写、RTX 4060でリアルに迫る
高速Wi-Fi 6E & ロバストな構成、信頼性の結晶

【ZEFT R53FE スペック】
CPUAMD Ryzen7 7800X3D 8コア/16スレッド 5.00GHz(ブースト)/4.20GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースINWIN A1 PRIME ピンク
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードAMD B650 チップセット MSI製 B650I EDGE WIFI
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R53FE

パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FF

熱いゲーム戦場を支配する、スーパーゲーミングPC。クオリティとパフォーマンスが融合したモデル
頭脳と筋力の調和。Ryzen7とRTX4060のコンビが紡ぎ出す新たなゲーム体験を
静かなる巨塔、Antec P10 FLUX。洗練されたデザインに包まれた静音性と機能美
心臓部は最新Ryzen7。多核で動くパワーが君を未来へと加速させる

【ZEFT Z44FF スペック】
CPUAMD Ryzen7 7700 8コア/16スレッド 5.30GHz(ブースト)/3.80GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースAntec P10 FLUX
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット650W 80Plus BRONZE認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FF

パソコンショップSEVEN EFFA G05A

パソコンショップSEVEN EFFA G05A

スタンダードミドルグレードの要、ゲーマーに捧ぐ高パフォーマンスゲーミングPC
頼れるCore i7とRTX幻惑の融合、まさにスピードと美のバランスモデル
クリアサイドパネルで魅せる、スタイリッシュミドルタワーケース
快速Core i7-14700F搭載、マルチタスクも力強く応えるマシン

【EFFA G05A スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
キャプチャカードキャプチャボード AVERMEDIA Live Gamer 4K GC575
ケースThermaltake Versa H26
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN EFFA G05A

パソコンショップSEVEN ZEFT R57F

パソコンショップSEVEN ZEFT R57F

ゲームも仕事もスムーズにこなすアドバンストスタンダードグレードのゲーミングPC
高性能で安定感抜群、AMD RyzenとGeForceの最適バランスが魅力のマシン
センスを映すクリアパネル、スタイリッシュなミドルタワーが空間を彩る
Ryzen 9 7900X搭載、圧倒的パフォーマンスでタスクを速攻処理

【ZEFT R57F スペック】
CPUAMD Ryzen9 7900X 12コア/24スレッド 5.60GHz(ブースト)/4.70GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ DeepCool製 水冷CPUクーラー LE520
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R57F

パソコンショップSEVEN ZEFT R53FE

パソコンショップSEVEN ZEFT R53FE

快適ゲーミング & パワフルワーク、このマシンに託せ
コンパクトさが特権、クリアビューで光る存在感
グラフィック描写、RTX 4060でリアルに迫る
高速Wi-Fi 6E & ロバストな構成、信頼性の結晶

【ZEFT R53FE スペック】
CPUAMD Ryzen7 7800X3D 8コア/16スレッド 5.00GHz(ブースト)/4.20GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースINWIN A1 PRIME ピンク
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードAMD B650 チップセット MSI製 B650I EDGE WIFI
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R53FE

パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FF

熱いゲーム戦場を支配する、スーパーゲーミングPC。クオリティとパフォーマンスが融合したモデル
頭脳と筋力の調和。Ryzen7とRTX4060のコンビが紡ぎ出す新たなゲーム体験を
静かなる巨塔、Antec P10 FLUX。洗練されたデザインに包まれた静音性と機能美
心臓部は最新Ryzen7。多核で動くパワーが君を未来へと加速させる

【ZEFT Z44FF スペック】
CPUAMD Ryzen7 7700 8コア/16スレッド 5.30GHz(ブースト)/3.80GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースAntec P10 FLUX
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット650W 80Plus BRONZE認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FF

快適なゲームプレイのためのメモリ量

ゲーミングPCを選ぶ際、重要な要素のひとつとしてメモリ量が挙げられます。

多くの方が「快適なゲームプレイのために、どれくらいのメモリが必要なの?」と疑問に思うかもしれませんが、実はゲームの種類や使用するアプリケーションによって最適なメモリ量は異なるのです。

まず直感的に考えていただきたいのは、メモリは多いほどパフォーマンスが向上する傾向にあるということです。

しかし、だからといって無尽蔵にメモリを増設すれば問題解決というわけではありません。

なぜなら、過剰なメモリは実際のゲームプレイには必要ない場合が多いからです。

基本的なおすすめとして、現代の多くのゲームでは16GBのメモリが標準的とされています。

これは、最新のAAAタイトルでも快適にプレイできるからです。

16GBあれば、ゲームプレイ中にバックグラウンドで他のアプリケーションを利用する場合でも、システム全体のパフォーマンス低下を防ぎやすくなります。

とはいえ、高解像度のゲームをウルトラ設定で快適にプレイしたい場合や、ゲーム実況を同時に行う場合は、32GBが理想的です。

これは、映像処理や配信ソフトが大きなメモリを消費するためです。

さらに、今後のゲームの進化を見据えた場合、32GBのメモリを搭載しておくことは、未来の新しいタイトルでもスムーズに動作する環境を整えることにつながります。

一方、8GBという選択肢も知っておきたいところです。

特にカジュアルなゲームや古いタイトルを楽しむ方にとっては、8GBでも十分なパフォーマンスを発揮できるので、予算を抑える意味でも一考の価値があります。

しかし、今後のアップグレードや多用途に使用する可能性を考えると、16GBへのアップグレードは避けて通れない課題となるでしょう。

いずれにせよ、メモリ選びは一石二鳥の効果を狙うことが可能です。

たとえば、ゲームの読み込み速度の向上やアプリケーションの動作をスムーズにするなど、複数のメリットが得られるからです。

高品質なゲーミング体験を求めるならば、適切なメモリ量の選択は避けて通れない重要なポイントです。

ゲームタイトルや使用状況に応じて最適なメモリを選び、思う存分ゲームプレイを楽しんでください。

ストレージ選択 SSD vs HDDの冷静分析

ストレージ選択に迷う方も多いと思いますが、「SSDとHDD、どちらを選ぶべきか?」と疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

まず、それぞれの特徴を冷静に分析し、自分の用途に合った選択をすることが重要です。

特に、ゲーミングPCのBTOカスタムではパフォーマンスを最大限に引き出すため、ストレージ選択は非常に重要な要素です。

SSD(Solid State Drive)は、アクセス速度とデータ転送速度が非常に速いです。

ゲームのロード時間を短縮したり、大容量のデータを迅速に読み書きする能力が求められるゲーミングPCには、まさに一石二鳥の選択肢です。

なぜかというと、SSDは機械的な可動部分を持たず、電子的にデータを読み書きするため、物理的な遅延が極めて少なくなっているからです。

そのため、ゲーム全体のパフォーマンスが向上し、例えばマップの読み込みがスムーズに行われます。

一方、HDD(Hard Disk Drive)は容量あたりのコストが低く、大容量データのストレージには最適です。

しかし、HDDは物理的なディスクを回転させてデータを読み書きするため、SSDに比べてアクセス速度が遅いです。

たとえば、大容量のゲームや大量のメディアファイルを保管する場合、コストパフォーマンスに優れたHDDは候補に上がりますが、ゲームプレイ中の読み込み速度が遅くなることを覚悟しなければなりません。

つまり、最適な選択は用途や予算次第です。

高速な読み込みと少ない待機時間を求めるゲーマーにはSSDが断然おすすめです。

一方、予算を節約しつつ大容量のストレージが必要な場合は、HDDを選ぶことも考えるべきでしょう。

しかしながら、予算に余裕があればSSDとHDDのハイブリッドシステムを導入するのが一挙両得です。

重要なゲームデータやOSをSSDに、その他のデータをHDDに保存することで、両者の利点を最大限に活かすことができます。

また、耐久性や衝撃に対する強さも考慮したい点です。

SSDは機械的な部分がないため、衝撃に強いです。

一方、HDDは物理的衝撃に弱く、壊れるリスクもあります。

ゲーミングPCを持ち運ぶ頻度が高い方々には、SSDの方が長く安定して使用できる可能性が高いでしょう。

ストレージ選択は単なる容量だけでなく、パフォーマンスや耐久性、予算など、多岐にわたる要素を考慮しなければならないため、慎重に選ぶことが必要です。

ゲーミングPCのBTOカスタムにおいて、自分のライフスタイルやゲームのプレイスタイルに最も合ったストレージを選ぶことで、快適なゲーム生活を手に入れましょう。

SSD規格一覧


ストレージ規格 最大速度MBs 接続方法 URL_価格
SSD nVMe Gen5 16000 m.2 SSDスロット 価格
SSD nVMe Gen4 8000 m.2 SSDスロット 価格
SSD nVMe Gen3 4000 m.2 SSDスロット 価格
SSD SATA3 600 SATAケーブル 価格
HDD SATA3 200 SATAケーブル 価格

カスタムBTOの真髄! こだわりのコンポーネント選び

カスタムBTOの真髄! こだわりのコンポーネント選び

外観から実力まで兼ね備えたPCケースの選択

BTOゲーミングPCをカスタマイズする上で、PCケースの選択は外観から実力までを左右する重要な要素です。

まず、見た目の美しさに惹かれる方も多いのではないでしょうか。

しかし、真の魅力は見た目だけではありません。

というのも、PCケースのデザインと構造は冷却性能や作業のしやすさにも直結するからです。

たとえば、冷却性能を重視するのであれば、通気性が抜群のメッシュ製ケースが一挙両得の選択肢です。

これにより、内部の熱が効率よく排出できるようになるため、システム全体の安定性が向上します。

これから本格的にゲーミングを楽しみたい方にとって、冷却性能は絶対に避けたいポイントですよね。

一方で、見た目を重視する方もいるかもしれませんが、ここでも性能とのバランスを見逃してはいけません。

RGBライティングが施されたケースを選ぶと、豪華絢爛な外観を楽しむことができます。

しかも、近年ではそうした美しさを持つケースでも、冷却性能や拡張性を兼ね備えたモデルも多く存在しています。

また、プラクティカルな面でもケースは重要です。

コンポーネントの取り付けやすさや、ケーブルの管理のしやすさなどもチェックしましょう。

これによって、自分だけのオリジナルPCを組む際のストレスが大幅に軽減されることが分かっています。

要するに、長期的に見ても快適に使用できる環境を整えることができるのです。

さらに、PCケースを選ぶ際には大きさも考慮する必要があります。

自分の部屋のスペースに合ったサイズを選ぶことが重要です。

デスクの上に置くのか床に置くのかによっても選択肢は違ってきます。

また、将来的にコンポーネントを追加する予定がある方は、大型のケースを選んでおくと拡張性が高く、後々のアップグレードがスムーズになりますよ。

「どのケースがベストなのか?」と疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

自分の好みや使用目的に合わせて選ぶと良いでしょう。

要するに、PCケース選びは見た目だけでなく、性能や使い勝手もトータルで考えることが大切です。

BTOゲーミングPCのカスタマイズを楽しむためにも、最適なケースを選びたいですね。

長時間稼働に耐えるマザーボード選定のポイント

長時間稼働に耐えるマザーボードの選定は、BTOゲーミングPCの構築において非常に重要です。

そして、ここでの選択はゲーミング体験を大きく左右すると言っても過言ではありません。

なぜかというと、マザーボードが安定していなければ、いくら高性能なCPUやGPUを搭載していても、その性能をフルに発揮することができないからです。

まず、選定ポイントとして注目すべきは電源供給能力です。

長時間のプレイやエンスージアスト向けのオーバークロックを行う場合、しっかりとした電圧を安定して供給できるマザーボードが必要です。

このため、電源フェーズ数が多い製品を選ぶと良いでしょう。

たとえば、10フェーズ以上のマザーボードならば、電力供給が安定し、CPUやGPUが最大のパフォーマンスを発揮する環境を整えることができます。

もちろん冷却性能も無視できません。

ゲーミングPCは長時間の稼働が前提であるため、熱がこもりやすいです。

ですから、ヒートシンクがしっかりしたマザーボードを選ぶことが肝要です。

ヒートシンクの大きさや配置は、各コンポーネントの冷却効率を左右します。

これにより、コンポーネントが熱により劣化するのを防ぎ、寿命を延ばすことができます。

接続性についてもチェックしておきたいところです。

最新の高速インターフェースであるPCIe 4.0をサポートしているかどうかや、十分な数のUSBポートが備わっているかを確認することが大切です。

これにより、将来的なアップグレード時にも柔軟に対応でき、快適なゲーミング環境を維持しやすくなります。

そして、忘れてならないのがBIOSの使いやすさです。

最近のマザーボードでは、ユーザーフレンドリーなBIOSインターフェースが導入されていますが、すべてがそうではありません。

不安定なBIOSは、システム全体のパフォーマンスに悪影響を及ぼすことがあります。

ですから、BIOSが安定しており、かつ更新が頻繁に行われているメーカーを選ぶと安心です。

BIOSの設定を細かく調整できるマザーボードが、長期的な安定性を保証します。

要するに、一騎当千のゲーミング体験を得るには、適切なマザーボード選定が欠かせないのです。

これは簡単な作業ではありませんが、各ポイントを押さえて選択すれば、結果的に非常に安定した高性能なゲーミングPCが構築できるはずです。


安定パフォーマンスを支える信頼性の高い電源選び

ゲーミングPC BTOにおいて電源ユニットの選定は、まさに安定した高性能運用の生命線と言っても過言ではありません。

特にこの領域では、供給するパワーの安定性や効率、信頼性が何よりも求められています。

信頼性の高い電源を選ぶことは、長時間のゲームプレイや作業中の突然のシャットダウンを避け、PCの寿命を延ばすことに直結します。

最適な電源ユニットは高い効率を誇る80 PLUS認証を受けたモデルを選ぶことが重要です。

例えば、80 PLUS Gold認証やPlatinum認証のモデルでは、より低い電力損失と優れたエネルギー変換効率を実現し、消費電力の削減に貢献します。

また、ファンの騒音を抑えるセミファンレスモデルや、発熱量の低さなど、快適な使用環境を維持するための機能にも注目が集まっています。

ある時はパワフルに、またある時は繊細なマネジメントが求められる電源選びは、絶え間ない技術進化を遂げるPCパーツに負けない速度で進化を遂げています。

これらの点を考慮し、作動時の安心感や耐久性を確保するためにも、容量の余裕と品質の高さを併せ持つメーカーの製品を選択することが肝要です。

要は、ゲーミングPC BTOを組み立てる際は、電源ユニットにおいてもコストパフォーマンスだけでなく、その効率性や静音性、そして何よりも信頼性を重視した選択を心がけることが、最高のゲーミング体験へと導く秘訣なのです。

静かで効率的な冷却システムの選定方法

静かで効率的な冷却システムの選定方法についてお伝えします。

ゲーミングPCを長時間快適に使用するためには、冷却システムの選定が非常に重要です。

これは単純にパフォーマンスだけでなく、あなたの快適性にも直結する問題です。

まず、冷却システムの基本を抑えることがポイントです。

たとえば、冷却システムには大きく分けて空冷と水冷の2種類があります。

空冷はファンを使って空気を循環させる方法で、コストパフォーマンスに優れ、取り扱いも簡単です。

しかし、というのはファンの大きさや性能によっては、どうしても音が気になってしまうことがあります。

そのため、静音性を重視するならばファン選びが重要です。

高品質なファンを選ぶことで、静かで効率的な冷却を実現できますよ。

一方、水冷システムは液体を使って効率よく熱を放散させる方法です。

こちらは静音性に優れ、高負荷時でも安定した冷却性能を発揮します。

なぜかというと、水冷システムは液体が熱を効果的に運び出すため、全体の温度が均一になりやすいからです。

ただし、設置やメンテナンスが少し複雑なので、この点には注意が必要です。

次に、冷却システムを選定する際に確認するべきポイントです。

まず、PCケース自体のエアフローを考慮しましょう。

いくら高性能な冷却システムを取り入れても、ケース内部のエアフローが悪ければ効果が半減してしまいます。

フロントから取り入れた空気を背面や上部から効率よく排気するような、設計の良いケースを選ぶことが大切です。

要するに、冷却システムが全体的に効果的に機能するように、PCケース選びも重要な要素となっています。

そして、冷却システムの選定には自身の使用環境や使用目的を明確にすることも重要です。

たとえば、高負荷のゲームを長時間プレイする方には、水冷システムや優れたエアフローを持つケースが必要です。

しかし、ライトなゲーミングや日常的な使用には、ハイエンドな冷却システムまでは必要ない場合があります。

自分の使用目的に合わせて最適な冷却システムを選ぶことが重要です。

最後に、冷却性能と静音性のバランスを取るためには常に千思万考の姿勢が求められます。

最新の冷却技術や新しい製品情報を追いかけることが、ベストな環境を手に入れるための鍵と言えます。

冷却システムにしっかりと投資することで、「快適なゲーミングライフ」を実現できるわけです。

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN スペック検索
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN クリエイター向けPC EFFAシリーズ

ゲーミングPC利用シナリオ別に見るBTOの柔軟性

ゲーミングPC利用シナリオ別に見るBTOの柔軟性

マルチプレイヤーゲームに最適なネットワーク構成

マルチプレイヤーゲームを楽しむ際、良好なネットワーク環境は欠かせません。

BTO(Build To Order)ゲーミングPCは、その柔軟なカスタマイズ性によって必要なネットワーク構成を実現できるという利点があります。

これがゲーミングPC BTOならではの強みと言えるでしょう。

まず、ネットワーク環境の安定性を確保するためには、高品質なネットワークカードの選定が重要です。

ゲーミングPC BTOでは、標準のオンボードネットワークカードから、より高速で安定した通信を提供する専用のゲーミングネットワークカードを選択することができます。

このように、プレイヤーのニーズに合わせて最適なネットワーク環境を構築できるのが、大きな魅力です。

なぜなら、マルチプレイヤーゲームでは、通信の遅延やパケットロスがゲームプレイに大きな影響を及ぼすからです。

たとえば、FPS(ファーストパーソンシューティング)ゲームでは、一瞬の遅延が勝敗を分けることさえあります。

一石二鳥の効果を狙って、ゲーミングネットワークカードを搭載することで、低遅延・高精度な通信環境を実現できます。

さらに、自宅のWi-Fi環境も見直す必要があります。

BTOゲーミングPCは、最新のWi-Fi規格に対応した無線LANカードも選択できるので、より高速で安定した接続が可能です。

というのも、最新規格のWi-Fi 6は、従来のWi-Fiに比べて大幅な通信速度向上と同時接続デバイス数の増加を実現しています。

これにより、家庭内で他のデバイスがネットを使用していても、ゲームへの影響を最小限に抑えられます。

しかしながら、有線接続が最も安定しているのは事実です。

ゲーミングPC BTOなら、有線LANポートの数や配置も自分のプレイスタイルに合わせて選べます。

デスクの配置やルーターの位置に合わせて、使いやすい構成にカスタマイズすることで、ストレスフリーなゲームプレイが楽しめるでしょう。

要するに、マルチプレイヤーゲームを快適にプレイするためには、ネットワーク環境の見直しが不可欠です。

ゲーミングPC BTOの柔軟なカスタマイズ性を活用すれば、高品質なネットワークカードや最新のWi-Fi規格、有線接続の最適化など、あらゆる面で理想的なネットワーク環境を手に入れることができます。

これこそが、BTOゲーミングPCを選ぶ理由の一つではないでしょうか。

BTOパソコン おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN SR-ii9-9270L/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii9-9270L/S9

プレミアムエクスペリエンスグレード、究極のパフォーマンスを備えたハイエンドPC
Core i9と32GB DDR5の黄金コンビ、バランスとパワーの競演
エレガントなホワイトミドルタワー、H6 Flowでスタイルに差をつけろ
フラッグシップ、Core i9-14900が切り開く無限の可能性

【SR-ii9-9270L/S9 スペック】
CPUIntel Core i9 14900 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H6 Flow White
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS WiFi
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-ii9-9270L/S9

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKG

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKG
【ZEFT Z47AKG スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal North ホワイト
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKG

パソコンショップSEVEN SR-ii7-7170T/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii7-7170T/S9

高速作業とゲームに最適、プレミアム級パフォーマンスを備えたPC
スピードと快適さを追求、32GBメモリと1TB SSDで高速データ処理のマシン
スマートで洗練されたデザイン、透明パネルから内部の美しさも堪能できるPC
最新の作業も軽快にこなす、i7-14700のパワフルなCPU搭載PC

【SR-ii7-7170T/S9 スペック】
CPUIntel Core i7 14700 20コア/28スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースクーラーマスター MasterBox CM694 TG
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-ii7-7170T/S9

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47K

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47K

高速32GB DDR5搭載、今どきゲーミングPCの新定番モデル
RTX 4060と i5-14400F 組み合わせのバランス感、ゲームも仕事もこれ一台で
コンパクトかつスタイリッシュ、NR200P MAXケースで場所を取らずに迫力のセットアップ
心臓部はCore i5 14400F、スムーズな動作で快適ユーザー体験をコミット

【ZEFT Z47K スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースCoolerMaster NR200P MAX
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 ROG Strix B760-I GAMING WIFI
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47K

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45J

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45J

高性能を手軽に。バランスドハイパフォーマンスが魅力のゲーミングPC
RTX 4070の鮮烈なビジュアルとi5の敏速パフォーマンスがハーモナイズを実現
静穏性を纏ったスチールボディ、Antec P10 FLUXで妥協なきデザイン性
最新技術搭載、i5-14600KFが切り拓く、次世代の速さの新章

【ZEFT Z45J スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースAntec P10 FLUX
CPUクーラー空冷 Noctua製 空冷CPUクーラー NH-U12A
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45J

パソコンショップSEVEN SR-ii9-9270L/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii9-9270L/S9

プレミアムエクスペリエンスグレード、究極のパフォーマンスを備えたハイエンドPC
Core i9と32GB DDR5の黄金コンビ、バランスとパワーの競演
エレガントなホワイトミドルタワー、H6 Flowでスタイルに差をつけろ
フラッグシップ、Core i9-14900が切り開く無限の可能性

【SR-ii9-9270L/S9 スペック】
CPUIntel Core i9 14900 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H6 Flow White
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS WiFi
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-ii9-9270L/S9

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKG

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKG
【ZEFT Z47AKG スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal North ホワイト
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKG

パソコンショップSEVEN SR-ii7-7170T/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii7-7170T/S9

高速作業とゲームに最適、プレミアム級パフォーマンスを備えたPC
スピードと快適さを追求、32GBメモリと1TB SSDで高速データ処理のマシン
スマートで洗練されたデザイン、透明パネルから内部の美しさも堪能できるPC
最新の作業も軽快にこなす、i7-14700のパワフルなCPU搭載PC

【SR-ii7-7170T/S9 スペック】
CPUIntel Core i7 14700 20コア/28スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースクーラーマスター MasterBox CM694 TG
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-ii7-7170T/S9

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47K

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47K

高速32GB DDR5搭載、今どきゲーミングPCの新定番モデル
RTX 4060と i5-14400F 組み合わせのバランス感、ゲームも仕事もこれ一台で
コンパクトかつスタイリッシュ、NR200P MAXケースで場所を取らずに迫力のセットアップ
心臓部はCore i5 14400F、スムーズな動作で快適ユーザー体験をコミット

【ZEFT Z47K スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースCoolerMaster NR200P MAX
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 ROG Strix B760-I GAMING WIFI
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47K

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45J

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45J

高性能を手軽に。バランスドハイパフォーマンスが魅力のゲーミングPC
RTX 4070の鮮烈なビジュアルとi5の敏速パフォーマンスがハーモナイズを実現
静穏性を纏ったスチールボディ、Antec P10 FLUXで妥協なきデザイン性
最新技術搭載、i5-14600KFが切り拓く、次世代の速さの新章

【ZEFT Z45J スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースAntec P10 FLUX
CPUクーラー空冷 Noctua製 空冷CPUクーラー NH-U12A
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45J

パソコンショップSEVEN SR-ii9-9270L/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii9-9270L/S9

プレミアムエクスペリエンスグレード、究極のパフォーマンスを備えたハイエンドPC
Core i9と32GB DDR5の黄金コンビ、バランスとパワーの競演
エレガントなホワイトミドルタワー、H6 Flowでスタイルに差をつけろ
フラッグシップ、Core i9-14900が切り開く無限の可能性

【SR-ii9-9270L/S9 スペック】
CPUIntel Core i9 14900 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H6 Flow White
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS WiFi
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-ii9-9270L/S9

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKG

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKG
【ZEFT Z47AKG スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal North ホワイト
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKG

パソコンショップSEVEN SR-ii7-7170T/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii7-7170T/S9

高速作業とゲームに最適、プレミアム級パフォーマンスを備えたPC
スピードと快適さを追求、32GBメモリと1TB SSDで高速データ処理のマシン
スマートで洗練されたデザイン、透明パネルから内部の美しさも堪能できるPC
最新の作業も軽快にこなす、i7-14700のパワフルなCPU搭載PC

【SR-ii7-7170T/S9 スペック】
CPUIntel Core i7 14700 20コア/28スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースクーラーマスター MasterBox CM694 TG
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-ii7-7170T/S9

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47K

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47K

高速32GB DDR5搭載、今どきゲーミングPCの新定番モデル
RTX 4060と i5-14400F 組み合わせのバランス感、ゲームも仕事もこれ一台で
コンパクトかつスタイリッシュ、NR200P MAXケースで場所を取らずに迫力のセットアップ
心臓部はCore i5 14400F、スムーズな動作で快適ユーザー体験をコミット

【ZEFT Z47K スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースCoolerMaster NR200P MAX
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 ROG Strix B760-I GAMING WIFI
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47K

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45J

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45J

高性能を手軽に。バランスドハイパフォーマンスが魅力のゲーミングPC
RTX 4070の鮮烈なビジュアルとi5の敏速パフォーマンスがハーモナイズを実現
静穏性を纏ったスチールボディ、Antec P10 FLUXで妥協なきデザイン性
最新技術搭載、i5-14600KFが切り拓く、次世代の速さの新章

【ZEFT Z45J スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースAntec P10 FLUX
CPUクーラー空冷 Noctua製 空冷CPUクーラー NH-U12A
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45J

パソコンショップSEVEN SR-ii9-9270L/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii9-9270L/S9

プレミアムエクスペリエンスグレード、究極のパフォーマンスを備えたハイエンドPC
Core i9と32GB DDR5の黄金コンビ、バランスとパワーの競演
エレガントなホワイトミドルタワー、H6 Flowでスタイルに差をつけろ
フラッグシップ、Core i9-14900が切り開く無限の可能性

【SR-ii9-9270L/S9 スペック】
CPUIntel Core i9 14900 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H6 Flow White
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS WiFi
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-ii9-9270L/S9

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKG

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKG
【ZEFT Z47AKG スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal North ホワイト
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKG

パソコンショップSEVEN SR-ii7-7170T/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii7-7170T/S9

高速作業とゲームに最適、プレミアム級パフォーマンスを備えたPC
スピードと快適さを追求、32GBメモリと1TB SSDで高速データ処理のマシン
スマートで洗練されたデザイン、透明パネルから内部の美しさも堪能できるPC
最新の作業も軽快にこなす、i7-14700のパワフルなCPU搭載PC

【SR-ii7-7170T/S9 スペック】
CPUIntel Core i7 14700 20コア/28スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースクーラーマスター MasterBox CM694 TG
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-ii7-7170T/S9

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47K

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47K

高速32GB DDR5搭載、今どきゲーミングPCの新定番モデル
RTX 4060と i5-14400F 組み合わせのバランス感、ゲームも仕事もこれ一台で
コンパクトかつスタイリッシュ、NR200P MAXケースで場所を取らずに迫力のセットアップ
心臓部はCore i5 14400F、スムーズな動作で快適ユーザー体験をコミット

【ZEFT Z47K スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースCoolerMaster NR200P MAX
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 ROG Strix B760-I GAMING WIFI
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47K

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45J

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45J

高性能を手軽に。バランスドハイパフォーマンスが魅力のゲーミングPC
RTX 4070の鮮烈なビジュアルとi5の敏速パフォーマンスがハーモナイズを実現
静穏性を纏ったスチールボディ、Antec P10 FLUXで妥協なきデザイン性
最新技術搭載、i5-14600KFが切り拓く、次世代の速さの新章

【ZEFT Z45J スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースAntec P10 FLUX
CPUクーラー空冷 Noctua製 空冷CPUクーラー NH-U12A
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45J

ストリーマー必見! ゲーム配信用BTO設定の秘訣

ストリーマーの方々にとって、BTOゲーミングPCの設定は非常に重要なポイントです。

いかに快適に配信できるかが、視聴者の満足度に直結するからです。

まず、ゲーム配信用のBTO設定の秘訣についてお話ししましょう。

最初に考慮すべきは、CPUの選択です。

ゲーム配信では、ゲーム自体の処理と配信のエンコードが同時に行われるため、高性能なCPUが必要です。

IntelのCore i7やi9、AMDのRyzen 7や9シリーズのような多コア・多スレッドのプロセッサを選ぶと良いでしょう。

なぜなら、エンコード処理をスムーズに行うためには、これらの高性能CPUが最適だからです。

次に、メモリの容量についてです。

配信ソフト、ゲーム、ブラウザなど複数のアプリケーションを同時に開くケースが多いストリーマーにとって、メモリは16GB以上が基本とされています。

もっと余裕を持って配信するならば、32GBを搭載しておくと安心です。

このように、メモリ容量を重視することがスムーズな配信を可能にします。

一方、グラフィックボード(GPU)はゲームプレイの快適さに直結します。

最新のAAAタイトルや高解像度でのストリーミングを考えている場合、NVIDIAのGeForce RTX4060以上、あるいはAMDのRadeon RX 7700XT以上のモデルを選ぶと良いでしょう。

これにより、ゲームの映像品質を損なうことなく、快適なプレイ環境を保つことができます。

特にNVIDIAのGPUは、エンコード機能が強力で配信の画質にも範囲が広がるためおすすめです。

さらに、ストレージも見逃せません。

お勧めは、速度と容量のバランスを考えたSSDの搭載です。

配信用データとゲームのインストールディスクを分けるためにも、最低でも500GBのNVMe SSDと、追加で1TBのHDDを組み合わせると良いでしょう。

これにより、データ読み書きの速度が格段に向上し、配信中のラグも減少します。

そして、オーディオ機器との連携を考える上で、サウンドカードやオーディオインターフェースの選定も重要です。

高品質なマイク入力や、外部スピーカーとの接続を考慮すると、オンボードオーディオだけでは不十分なことがあります。

プロフェッショナルな配信を目指すのであれば、専用のサウンドカードやオーディオインターフェースを導入することで、音質の向上が期待できます。

最後に、ネットワーク環境も無視できません。

安定した配信を実現するためには、有線接続がベストです。

それに加えて、高速なインターネット回線を用意することが求められます。

ストリーミングにおけるアップロード速度は、一般的には10Mbps以上を目安にするのがよいでしょう。

これにより、映像をスムーズに視聴者に届けることができ、途切れることなく配信を楽しんでもらえるはずです。

要するに、ストリーマーにとって最適なBTO設定は、多コアCPU、十分なメモリ、高性能GPU、SSD搭載、そして優れたオーディオ設備が必要不可欠です。

これらの要素をしっかりと整えることで、豪華絢爛な配信体験を実現できるわけです。

次世代VRゲーム向けの推奨スペックとは

ゲーミングPCの世界では、常に新しい技術が導入されており、特に仮想現実(VR)はその速度が顕著です。

次世代VRゲームを存分に楽しむためには、高い性能を持つPCが不可欠となります。

それには、グラフィックスカードはもちろん、プロセッサ、メモリ、そしてストレージの速度と容量も重要な役割を果たします。

例えば、高解像度でリアルタイムレンダリングを行うためには、NVIDIAのRTXシリーズやAMDのRadeon RXシリーズなどの最新グラフィックカードが推奨されます。

また、複雑なゲーム環境をスムーズに処理するためには、最低でも8コア以上のCPUが必要です。

そして16GB以上のRAMを搭載し、より快適なゲーム体験を目指す場合には32GBを目安にすると良いでしょう。

ストレージに関しても、ゲームのロード速度を考慮すれば、NVMe M.2 SSDが望ましく、大容量データを迅速に扱えるような設計が推奨されています。

さらに、継続的なゲームプレイに耐えうる冷却システムが、VRでの没入感を最大限に引き出す秘訣です。

BTOゲーミングPCの最大の魅力は、これらの推奨スペックを基に、ゲームタイトルや使用目的、予算に応じたきめ細かいカスタマイズが可能な点です。

手厚いサポートと高い拡張性は、長期間にわたって次世代VRゲームを楽しみ続けたいゲーマーにとって、まさに理想的な選択肢と言えるでしょう。

適切なBTOゲーミングPCを選定することで、現実と仮想の境界が曖昧になるような、圧倒的なVR体験を手に入れることができます。

ゲーム開発もこなすプロフェッショナル仕様のBTO

ゲーム開発もこなすプロフェッショナル仕様のBTOに興味のある皆さん、お待たせしました。

ゲーミングPCのカスタム化には無限の可能性が広がっていますが、それをプロ仕様に進化させる手段としてBTO(Build To Order)は外せません。

なぜなら、BTOならではの柔軟性が、あなただけの専用マシンを作り上げる力を持っているからです。

まず、実際にプロフェッショナルなゲーム開発を行うためには、相当なパワーと性能が求められます。

開発環境として、強力なCPU、膨大なメモリ、高速ストレージは絶対に必要と言えるでしょう。

これらの構成要素は、市販の一般的なゲーミングPCではカバーしきれないケースが多いです。

しかし、BTOなら話は別。

個々のニーズに合わせて、最適なパーツをカスタマイズすることができるわけです。

たとえば、最新のハイエンドCPUを搭載することで、開発中の複雑な計算処理をスムーズにこなすことができます。

そして、32GBやそれ以上のメモリを確保することで、複数の開発ツールやエミュレーターを同時に動かしてもストレスを感じることはありません。

それに加えて、NVMe SSDを採用することで、ゲームのロード時間や編集作業が圧倒的に高速化されるのです。

もっとも重要なのはグラフィックスカードです。

プロフェッショナル仕様の場合、開発にはリアルタイムレンダリングや高解像度のテクスチャ処理が不可欠です。

そのため、市販のゲーミング用グラフィックスカードでは対応しきれないことがあるため、NVIDIAのQuattroシリーズやAMDのRadeon Proシリーズを選択するのも一つの手です。

これらのGPUは、まさに電光石火の性能を提供してくれます。

しかも、BTOの魅力はこれだけで終わりません。

冷却システムについてもカスタマイズが可能です。

高性能なパーツをフル稼働させるため、高効率な冷却ソリューションは絶対に避けたいですよね。

水冷システムや大型のエアフロー設計を選ぶことで、安定したパフォーマンスをキープします。

さて、これらのカスタマイズを実現するためには、多少の投資が必要ですが、その価値は十分にあるのです。

プロフェッショナルとしてのゲーム開発には妥協は許されませんし、自分らしい作品を生み出すためには、最適な環境を整えることがカギです。

一期一会のゲーム作品を生み出すためには、最高の道具を用意することが大切だからです。

ですので、これからゲーム開発に挑戦しようという方へ。

BTOの柔軟性を最大限に活かして、あなただけのプロフェッショナル仕様のゲーミングPCを手に入れてください。

きっと、新たな発見や挑戦の日々が待っていることでしょう。

そして、その際のBTOカスタマイズを通じて得られる喜びもまた、一挙両得の楽しみとなるはずです。

Core i7搭載PCのおすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47ATW

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47ATW

ハイパフォーマンスを求めるゲーマーに捧げる、バランスドなゲーミングPCモデル
グラフィックを極めた、快速メモリとNVMe SSD搭載の圧倒的スペック
白銀のミドルタワーに透明パネルが映える、スタイリッシュデザインモデル
頂点を極めるプロフェッショナル、Core i7が拓く快適な作業領域

【ZEFT Z47ATW スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:7300Gbps/6300Gbps WD製)
ケースDeepCool CH510 ホワイト
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47ATW

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AU

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AU

高性能な用途を想定したゲーミングPC、プロが求めるミドルハイレベルの実力派マシン
32GBメモリとGen.4対応SSD搭載、最新ゲームも快適に楽しめるスペックのバランス
Antec P10 FLUXケース採用、洗練された外観と静音性が魅力のミドルタワー
Core i7 14700F搭載、マルチタスクもスムーズにこなすパワフルCPU

【ZEFT Z47AU スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:7300Gbps/6300Gbps WD製)
ケースAntec P10 FLUX
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AU

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45AT

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45AT

高速処理と究極のゲーム体験をコミットするエンスージアスト級ゲーミングPC
ハイエンドRTX 4080と豊富な128GBメモリーで、圧倒的バランスのパフォーマンスを誇る
クリスタルクリアなMasterBox CM694 TGで、美しさと機能性が融合したケースデザイン
Core i7-14700KF搭載、マルチタスクも快適にこなす高速プロセッシング

【ZEFT Z45AT スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4080 Super (VRAM:16GB)
メモリ128GB DDR5 (32GB x4枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:7300Gbps/6600Gbps WD製)
ケースクーラーマスター MasterBox CM694 TG
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel Z790 チップセット ASRock製 Z790 Pro RS WiFi
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブブルーレイスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45AT

パソコンショップSEVEN ZEFT Z50B

パソコンショップSEVEN ZEFT Z50B
【ZEFT Z50B スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4080 Super (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースCorsair 4000D Airflow TG Black
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 TUF B760M-PLUS WIFI D4
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z50B

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AX

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AX

体感速度の新基準、32GB DDR5と1TB SSDで突き進むエリートゲーミングPC
最高のバランスを実現! RTX 4070Tiとi7が織りなす、圧倒的パフォーマンスマシン
NZXT H9 ELITE WHITEの清潔感あふれるケース、クリアパネルが映し出す美のゲーミングPC
Core i7-14700F、マルチタスクを華麗に操るスーペリアコアパワーを備えたPC

【ZEFT Z47AX スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H9 Elite ホワイト
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ DeepCool製 水冷CPUクーラー LE520
マザーボードintel H770 チップセット ASUS製 TUF Gaming H770-PRO WIFI
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AX
c[all-html file=/html-common/product/bto_ci7_b5-1.html]ca[ll-html file=/html-common/product/bto_ci7_b5-1.html]cal[l-html file=/html-common/product/bto_ci7_b5-1.html]

費用対効果に優れたゲーミングPCのグレード分析

費用対効果に優れたゲーミングPCのグレード分析

エントリーからハイエンドまで、性能ごとの分類と選び方

エントリーからハイエンドまで、性能ごとの分類と選び方について掘り下げてみましょう。

まず、ゲーミングPCを選ぶ際の第一歩として、自分がどの性能ランクに合うのかを見極めることが重要です。

これは、単に高性能なパソコンを選べばいいというわけではありません。

用途や予算に見合った性能を見つけることが、一番効果的だからです。

それでは、エントリー、ミドル、ハイエンドの3つのカテゴリに分けて具体的に見ていきましょう。

エントリークラスのゲーミングPCは、主にライトユーザー向けです。

カジュアルなゲームプレイを楽しむなら、このクラスで十分です。

エントリークラスは価格も控えめで、初めてゲーミングPCを購入する方にも抵抗が少ないでしょう。

このクラスのPCは、一石二鳥ともいえる利点もあり、ゲームだけでなく日常の業務にも使えます。

つまり、「ゲームもしたいけれど、コストは抑えたい」という方にはうってつけです。

次に、ミドルクラスのゲーミングPCですが、これは中級ゲーマーに最適です。

なぜかというと、パフォーマンスと価格のバランスが非常に良いからです。

最新のAAAタイトルも十分楽しめ、グラフィック設定を中以上に上げても快適に動作します。

ミドルクラスは多くの方にとって「ゴールデンゾーン」ともいえるところです。

なぜなら、ここで選択肢が幅広く、カスタムパーツの追加もしやすいからです。

最後に、ハイエンドクラスのゲーミングPCについて。

これはガチゲーマーやプロゲーマー向けの選択です。

性能に妥協せず、最高のゲーミング体験を求める人におすすめです。

ハイエンドクラスのPCは、最先端の技術を駆使しており、高速なフレームレートや4K解像度でのプレイも可能です。

とはいうものの、高性能なハードウェアは高価ですので、真剣にゲームを楽しむつもりがある方向けです。

これらを考慮すれば、ゲーミングPCの選び方がぐっと絞り込まれますよね。

まず、自分のニーズと予算を明確にし、それに合わせたパソコンを選ぶことが肝心です。

これができて初めて「自分にぴったりのゲーミングPCを手に入れた」といえるのです。


予算を決めて最適グレードを選ぼう

BTOゲーミングPCを選ぶ際、まず最初に考えるべきなのは予算です。

実際、ゲーミングPCのカスタム仕様は非常にバリエーション豊富で、どれを選んだら良いかわからない方も多いでしょう。

そこで、予算をしっかり決めてから、どのグレードのPCが最適かを選ぶのが重要です。

たとえば、予算が10万円未満であれば、高性能グラフィックスカードを搭載したモデルを選ぶのが難しいかもしれません。

しかし、BTOならパーツごとにカスタマイズできるため、CPUやメモリなど他のパーツを優先的に強化することも可能です。

このような選び方をすれば、費用を抑えつつも満足のいくスペックが手に入ります。

なぜなら、ゲームの種類や使用頻度によって、必要なパフォーマンスが異なるからです。

一方、予算が15万円~20万円程度あるのであれば、ミドルレンジのグラフィックカードを搭載したモデルがおすすめです。

なぜかというと、この価格帯なら多くの最新ゲームが快適に動作するスペックが揃うからです。

実は、このクラスのゲーミングPCなら、フルHD解像度で高画質設定でもサクサク動くことが分かっています。

このクラスのPCは、一石二鳥のメリットがあります。

というのは、最新の3Dゲームだけでなく、動画編集やVRコンテンツの制作など、他の高負荷作業も効率よくこなせることです。

ハイエンドパーツをふんだんに組み込んだゲーミングPCは、長期間使えるという利点もありますし、複数の用途に対応できる多機能性も魅力的です。

いわば、予算に応じた最適なグレードを選ぶことで、無駄な出費を抑えつつ、満足度の高いゲーミング体験が可能になります。

とはいえ、すべてのケースで高性能なPCが必要なわけではありません。

実際にどのゲームをどれだけ楽しむかによって、必要なスペックも変わってくるため、自分に合った選択をすることが大切です。

予算と用途をしっかり把握して、賢い選択を心がけましょう。

周辺機器も重要! 完璧なゲーミングセットアップ

周辺機器も重要! 完璧なゲーミングセットアップ

ゲーム体験を向上させるモニタの選び方

ゲーム体験の質を一気に向上させるために、モニタ選びは非常に重要です。

一般的に多くの方がモニタと聞くと「解像度だけを気にすればいい」と思いがちですが、実際にはそれだけではなく、他にも多くのポイントを確認する必要があります。

まず、リフレッシュレートについて考えてみましょう。

リフレッシュレートとは1秒間に画面が何回更新されるかを示す値で、これが高いほど映像が滑らかに表示されます。

「60Hzもあれば十分だ」という方もいるかもしれませんが、ゲーミングにおいては120Hz、144Hz、さらには240Hzのモニタを選ぶことで一瞬の差が勝敗を分けることが少なくありません。

特にeスポーツに興味のある方には要注目です。

次に注目すべきは応答速度です。

これは画面のピクセルが色を変更するのにかかる時間で、短ければ短いほど動きの速いゲームでも残像が少なくなります。

応答速度が速いモニタを一度体験すると、もう戻れないかもしれませんよ。

さらに、色再現性も見逃せないポイントです。

特にRPGやオープンワールドゲームでは、その美しいグラフィックスを存分に楽しむためには、広色域と高コントラストを持つモニタが役立ちます。

「あの緑がもっと鮮やかに見えたらいいのに」と考える方もいるでしょう。

それを叶えるのが、IPSパネルやOLEDパネルを搭載したモニタです。

これ以外にも、解像度や画面サイズについて考えることも重要です。

たとえば、ゲーミングの世界ではフルHDが主流ですが、4K解像度のモニタも増えてきました。

しかしながら4Kゲーミングには高性能なGPUが必要なため、慎重に選びましょう。

また、画面サイズが大きいほど没入感が増すため、27インチや32インチの大画面モニタを選ぶのも効果的です。

つまり、最適なゲーミングモニタを選ぶには、単純に解像度だけを見るのではなく、リフレッシュレート、応答速度、色再現性、解像度、画面サイズなど、複数の要素を総合的に評価する必要があります。

一石二鳥な選び方こそ、真のゲーミング体験を実現する鍵となるのです。

モニタ選びで一歩先を行くことで、ゲームの世界がより鮮明に広がります。

その違いを実感したい方は、ぜひここでご紹介したポイントをチェックしてみてください。

完璧なゲーミングセットアップを目指す方にとって、モニタ選びは重要な一歩となるでしょう。

人気PCゲームタイトル一覧


ゲームタイトル 発売日 推奨スペック 公式
URL
Steam
URL
Street Fighter 6 / ストリートファイター6 2023/06/02 プロセッサー: Core i7 8700 / AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: RTX2070 / Radeon RX 5700XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Apex Legends / エーペックスレジェンズ 2020/11/05 プロセッサー: Ryzen 5
グラフィック: AMD RadeonR9 290, GeForce GTX 970
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
ELDEN RING / エルデンリング 2022/02/25 プロセッサー: Core i7-8700K or Ryzen 5 3600X
グラフィック: GeForce GTX 1070 or AMD RADEON RX VEGA 56
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ペルソナ3 リロード 2024/02/02 プロセッサー: Core i7-4790, AMD Ryzen 5 1400
グラフィック: GeForce GTX 1650, 4 GB, AMD Radeon R9 290X, 4 GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
TEKKEN 8 / 鉄拳8 2024/01/26 プロセッサー: Core i7-7700K/AMD Ryzen 5 2600
グラフィック: GeForce RTX 2070/AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Palworld / パルワールド 2024/01/19 プロセッサー: Core i9-9900K
グラフィック: GeForce RTX 2070
メモリー: 32 GB RAM
公式 steam
Baldur's Gate 3 / バルダーズゲート3 2023/08/04 プロセッサー: i7 8700K / AMD r5 3600
グラフィック: 2060 Super / RX 5700 XT (8GB+ of VRAM)
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ドラゴンズドグマ 2 2024/03/21 プロセッサー: Core i7-10700 or Ryzen 5 3600X
グラフィック GeForce RTX 2080 / AMD Radeon RX 6700
メモリー: 16 GB
公式 steam
ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON 2023/08/25 プロセッサー: Core i5-10400 or Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 590 or Arc A750
メモリー: 12 GB RAM
公式 steam
ホグワーツ・レガシー 2023/02/11 プロセッサー: Core i7-8700 or AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce 1080 Ti or AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Cities: Skylines II 2023/10/25 プロセッサー:Core i5-12600K | Ryzen 7 5800X
グラフィック: GeForce RTX 3080 | RadeonRX 6800 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
サイバーパンク2077:仮初めの自由 2023/09/26 プロセッサー: Core i7-12700 or Ryzen 7 7800X3D
グラフィック: GeForce RTX 2060 SUPER or Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
DIABLO IV / ディアブロ IV 2023/10/18 プロセッサー:Core i5-4670K or AMD Ryzen 1300X
グラフィック: GeForce GTX 970、Arc A750、Radeon RX 470
公式 steam
オーバーウォッチ 2 2023/08/11 プロセッサー:Core i7 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 6400
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Monster Hunter World: Iceborne 2020/01/10 プロセッサー:Core i3 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD Radeon RX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
MONSTER HUNTER RISE: Sunbreak 2022/01/13 プロセッサー:Core i5-4460 or AMD FX-8300
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD RadeonRX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
BIOHAZARD RE:4 2023/03/24 プロセッサー: Ryzen 5 3600 / Core i7 8700
グラフィック: AMD Radeon RX 5700 / GeForce GTX 1070
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Call of Duty Modern Warfare III 2022/10/28 プロセッサー:Core i7-6700K or AMD Ryzen 5 1600X
グラフィック: GeForce RTX 3060 or AMD RadeonRX 6600XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
デッドバイデイライト 2016/06/15 プロセッサー: Core i3 or AMD FX-8300
グラフィック: 4GB VRAM以上
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Grand Theft Auto V 2015/04/14 プロセッサー: Core i5 3470 / AMD X8 FX-8350 4GHz
グラフィック: GeForce GTX 660 2GB / AMD HD7870 2GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Forza Horizon 5 2021/11/09 プロセッサー: Core i5-8400 or AMD Ryzen 5 1500X
グラフィック: GTX 1070 OR AMD RX 590
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam

プレイスタイルを支えるキーボード&マウス

ゲーミングPCをカスタマイズする上で、キーボードとマウスがプレイスタイルに与える影響は絶大です。

なぜなら、これらの周辺機器はゲームの操作性を左右するからです。

特に、FPSやRTSなどのジャンルでは、一瞬の操作ミスが勝敗を分けることもあります。

だからこそ、適切なキーボードとマウスを選ぶことが重要です。

まず、キーボードについてですが、ゲーミングキーボードには大きく分けてメンブレン式とメカニカル式があります。

多くのゲーマーはメカニカル式を好むのではないでしょうか。

理由は、その高い反応速度と耐久性にあります。

やはり「電光石火の動き」を求めるなら、メカニカルキーボードが一択でしょう。

ただし、メカニカルキーボードでもキーの種類や打鍵感が異なるため、試し打ちしてみるのがベストです。

そうすれば、自分に合ったキーボードを見つけることができますよ!

次にマウスですが、これもまたゲーミングにおいて非常に大切な要素です。

繊細なエイムが求められるFPSゲームでは特に、DPI(Dots Per Inch)が高いマウスが推奨されます。

DPIが高いマウスは、細かな動きを迅速かつ正確に反映してくれるため、瞬間的なエイム調整が可能になります。

しかしながら、高DPIだけが良いというわけではありません。

感度を自分に合ったレベルに調整して、快適なプレイを追求することも忘れてはいけない点です。

それに加えて、マウスの形状や重量もプレイスタイルに大きく影響します。

たとえば、長時間のプレイでも疲れにくい軽量マウスを選ぶと良いでしょう。

マウスの形に関しても、手の大きさや握りやすさで選ぶことが重要です。

もし手に馴染むマウスを見つけたいなら、ショップで実際に手に取ってみるのをお勧めします。

さらに、プログラム可能なマウスボタンも非常に便利です。

多機能マウスを使えば、ショートカットキーを割り当てることができ、ゲーム内の操作が格段にスムーズになります。

これによって、戦闘中の素早い対応が可能となり、勝利への鍵を握ることになるでしょう。

まとめると、キーボードとマウスはゲーミングPCの周辺機器として非常に重要であり、その選び方によってゲームのパフォーマンスが決まると言っても過言ではありません。

「プレイスタイルを支えるキーボード&マウス」をしっかり選定し、最高のゲーミング体験を追求してください。

これを実践すれば、より高い次元でゲームを楽しむことができるようになりますよ!

集中力を保つ快適ゲーミングチェアとデスク

ゲーミングPCのカスタムは重要ですが、その快適さを最大限に引き出すには、実は周辺機器にもこだわる必要があります。

そして、その中でも特に重要なのがゲーミングチェアとデスクです。

なぜかというと、これらは長時間のプレイにおいて集中力を維持し、身体にかかるストレスを軽減するためです。

まずゲーミングチェアですが、ただ座れればいいというわけではありません。

自身の体型やプレイスタイルに合わせたチェアを選ぶことが重要です。

たとえば、腰痛が気になる方は、腰のサポートがしっかりとしたチェアを選ぶと良いでしょう。

背中全体をサポートするハイバックのデザインや、リクライニング機能などがあると、更に快適になります。

なにより、長時間座っても疲れにくいことがポイントです。

というのも、疲れが溜まると集中力も低下し、ゲームのパフォーマンスに直結するからです。

次にゲーミングデスクについてです。

ゲーミングデスクには、モニターやキーボードを配置しやすいように設計された専用のタイプがあります。

これにより、自然な姿勢でプレイすることができ、肩こりや目の疲れといった問題を軽減できます。

デスクの高さ調整も、自分に合った最適な環境を作るためには大事です。

「高さなんて気にしない」と考える方もいるかもしれませんが、高さが合わないと長時間のプレイで肩や腕に負担がかかりやすいです。

そうすると、ゲームだけでなく健康面でも悪影響が出ることもあります。

もちろん、ゲーミングチェアやデスクは高価なものも多いです。

しかし、一度良いものに投資すると、それは一石二鳥の価値があるのです。

なぜなら、快適なプレイ環境を手に入れることでゲームの楽しさも倍増し、さらに健康リスクを減らすこともできるからです。

「快適な環境なんて贅沢だ」と思う方もいるかもしれませんが、充実したゲーミング体験を求めるならば、周辺機器にも投資する価値は非常に高いです。

BTOゲーミングPCの納期情報とその傾向

BTOゲーミングPCの納期情報とその傾向

大手メーカーと中堅メーカーの納期の違い

大手メーカーと中堅メーカーの納期の違いについてご説明しましょう。

まず、大手メーカーのBTOゲーミングPCは、注文から納品まで非常に迅速な対応が期待できることが多いです。

なぜかというと、大手メーカーは大規模な生産ラインを持っており、一度に大量の受注に対応する能力があるからです。

さらに、部品の在庫も豊富に揃えているため、特別なカスタム仕様でも短期間で対応できることが多いのです。

一方、中堅メーカーの場合、納期が若干長くなることがあります。

というのは、彼らは大手に比べて生産規模が小さく、部品の調達も必要な分だけ確保することが多いからです。

さらに、カスタム仕様に対応するために時間をかけて丁寧に組み立てることが求められるため、納期が延びることがあるわけです。

しかしながら、この丁寧さこそが中堅メーカーの最大の魅力でもあります。

一挙両得のように、少し待つだけで自分好みのBTOゲーミングPCを手に入れることができるのです。

とはいうものの、納期の遅れはどうしても気になるという方も多いでしょう。

特に、今すぐにでもゲームを始めたい!

という強い気持ちがあるなら、大手メーカーの迅速な納期は非常に魅力的に感じるかもしれません。

しかし、少しだけ余裕を持ってじっくりと選びたい方には、中堅メーカーの丁寧な仕上がりを待つのも一つの選択肢です。

要するに、大手メーカーと中堅メーカーの納期に違いがあるのは、その生産体制の違いに起因しています。

どちらを選ぶかは、自分の急ぎ具合やPCのカスタム仕様に対するこだわり次第と言えるでしょう。

それぞれの利点を理解した上で、自分にぴったりのBTOゲーミングPCを見つけてくださいね。

迅速納品を叶えるBTOメーカーの選び方

BTOゲーミングPCを選ぶ際に納期が重要だと感じる方も多いのではないでしょうか。

特に、新しいゲームのリリース直前や大会前には、なるべく早く手に入れたいという気持ちになるものですよね。

そんなとき、一部のBTOメーカーは迅速納品を実現しており、その選び方が肝心です。

まず、迅速納品を実現するためには、メーカーの在庫状況や生産体制について確認する必要があります。

というのは、メーカーによっては自社で部品を大量にストックし、組み立て工程を効率化することで短納期を実現しているところもあるからです。

例えば、国内の大手メーカーはこうした点で優れています。

つまり、事前に部品在庫と組み立て効率を重視しているかどうかをチェックしましょう。

また、メーカーの評判も見逃せません。

納期に関する口コミやレビューを見ることで、実際の納品スピードを把握することができます。

なぜかというと、実際の利用者の意見は非常に参考になるからです。

「あのメーカーに頼んでよかった!」という口コミが多いのなら、安心して利用できる可能性が高いでしょう。

要するに、評判の良さも迅速納品を実現する重要な指標なのです。

さらに、カスタム対応がどれだけ柔軟かもチェックポイントです。

一部のメーカーでは、カスタマイズの自由度が高いものの、そのために時間がかかることがあります。

しかしながら、標準的なモデルを選ぶ場合には納期が短くなるケースもあるので、自分の希望するスペックと納期のバランスを考える必要があります。

加えて、サポート体制も欠かせません。

迅速なサポートが受けられるメーカーを選ぶことで、納期に関する疑問やトラブルがあった際にも安心です。

たとえば、チャットや電話で迅速に対応してくれるサポートがあると、納期遅延のリスクを最小限に抑えることができます。

一期一会という言葉がありますが、PCの購入も同じです。

一度きりの高額な買い物だからこそ、サポート体制の整ったメーカーを選びたいものです。

こうしたポイントを押さえることで、迅速納品を叶えたいという方の希望もグッと近づきます。

ゲーミングPC選びの裏技 パフォーマンスチェックリスト

ゲーミングPC選びの裏技 パフォーマンスチェックリスト

快適性を左右する冷却機能の評価ポイント

快適性を左右する冷却機能の評価ポイントについて考察してみましょう。

ゲーミングPCを選ぶ際に、冷却機能は非常に重要なポイントの一つです。

なぜなら、高性能なゲームを長時間プレイするとき、PC内部のコンポーネントが高温になりがちです。

これが原因でパフォーマンスが低下することは避けたいですね。

まず、冷却ファンの数と配置がポイントです。

多くのファンがあればあるほど良いわけではありません。

適材適所に設置されているかどうかが大切です。

たとえば、CPUやGPUに近い場所に効率よく配置されたファンは、熱を迅速に散らしてくれるので、パフォーマンスの低下を防ぐことができます。

次に、ラジエーターとヒートシンクの性能も見逃せません。

高性能なラジエーターは液冷システムと組み合わせて使用することで、より効果的に熱を排出します。

もちろん、ヒートシンクもそれに次ぐ重要な役割を果たします。

しっかりとした熱伝導率を持つ素材を使用しているかどうかをチェックしましょう。

これにより、長時間の利用でも安定した動作が可能になりますよ!

また、ケースのエアフローも大事なポイントです。

ケース内を空気がスムーズに循環することで、各コンポーネントから発生する熱が効率よく外に排出されます。

エアフローが悪いケースは、内側に熱がこもりやすく、結果としてパフォーマンスの低下を招くおそれがあります。

適切なエアフロー設計がなされたケースを選ぶことが、熱問題を未然に防ぐ一石二鳥の策と言えます。

そして、熱管理ソフトウェアの存在も重要です。

最近のBTOゲーミングPCには、リアルタイムで温度を監視し、ファンの回転速度を自動調整するソフトウェアが搭載されていることが多いです。

これにより、過熱のリスクを事前に察知し対策することができます。

しかしながら、すべてのソフトウェアが同じ性能を発揮するわけではありませんので、レビューを参考にして選定するのが賢明です。

冷却機能はPCの長寿命にも大きく寄与するため、軽視することはできません。

ここまで見てきた要素を総合的に判断することが、「快適なゲーミング体験」を実現するための鍵と言えるでしょう。

ぜひ、これらのポイントを考慮して、最適なBTOゲーミングPCを選んでください。


お得意先必見! シビアな価格と品質のバランス

BTOゲーミングPCを選ぶ際、価格と品質のバランスは非常に重要な要素です。

高性能なコンポーネントを選択すると価格は上がりますが、長期間に渡って快適なゲーム体験を提供してくれます。

一方で予算が限られている場合、コストパフォーマンスに優れたパーツを見極める必要があります。

例えば、グラフィックカードでは最新のフラグシップモデルが注目されがちですが、一つ前の世代の高性能モデルでも多くのゲームを十分に楽しむことが可能です。

また、プロセッサの選択においても、必ずしも最高クロックのものを選ぶ必要はありません。

ゲームの種類によっては、多くのコアを必要としないため、適正なスペックのプロセッサを選ぶことでコストを抑えることができます。

メモリに関しても同様で、ゲームによっては16GBあれば十分な場合が多く、32GB以上を積むことはコストを無駄にする原因にもなり得ます。

ストレージでは、SSDの選択が一般的ですが、さらにコストを抑えたい場合は、OSとゲームのインストール用にNVMe SSDを少量(例えば1TB)配置し、大容量データの保存用としてHDDを併用する方法も一考です。

このように、用途を明確にして必要な性能を冷静に判断し、それぞれのパーツで賢く節約することが、ゲーミングPCを長く愛用するための賢いアプローチとなります。

最適なBTOゲーミングPCのカスタマイズは、自身の遊びたいゲームと予算を見極め、それぞれのパーツの性能と価格を照らし合わせることから始まります。

品質に見合った投資を行いながら、無駄のない仕様を追求することで、理想的なゲーミング体験を手に入れることができるのです。

ゲーミングPC購入希望者のための疑問解消セクション

ゲーミングPC購入希望者のための疑問解消セクション

普通のPCとは何が違う?ゲーム専用マシンの真実

ゲーミングPCを購入しようと考えたとき、「普通のPCとは何が違うの?」と疑問に思った方もいるかもしれません。

要するに、ゲーミングPCはゲームを快適にプレイするために特化したマシンです。

とはいうものの、具体的に何が違うのか、詳細に解説していきますね。

まず、ゲーミングPCには高性能なグラフィックカードが搭載されています。

これは、ゲーム内の美麗なグラフィックスをスムーズに表示するためなのです。

それに対して、普通のPCには一般的なグラフィックカードが使用されており、日常的な用途には十分ですが、高負荷なゲームには対応しきれません。

「どうしても最高の画質でゲームを楽しみたい!」という方には、やはりゲーミングPCが当たり前になっています。

次に、ゲーミングPCは高い処理能力を誇るCPUを搭載していることが多いです。

なぜかというと、複雑なゲーム内の計算処理を迅速に行うためには、強力なCPUが欠かせないからです。

普通のPCでも高性能なCPUを選ぶことはできますが、価格帯や選択肢が異なります。

ゲームを楽しむためには、ゲーミングPCの方が適していると考える方も多いでしょう。

さらに、ゲームプレイ中の快適さを追求するために、ゲーミングPCは大容量のメモリを搭載していることが一般的です。

この大容量メモリにより、多くのデータを一度に処理することができます。

たとえば、複数のタスクを同時に行うことが必要な場面でも、メモリが大きければスムーズに動作するのです。

普通のPCでは、メモリ不足が原因で動作が遅くなることも考えられますので、この差は大きいですね。

とはいうものの、ゲーミングPCだけが選択肢というわけではありません。

普通のPCにカスタマイズを施すことで、同様の機能を持たせることも不可能ではないかもしれません。

しかしながら、初期投資がそれなりに大きくなることを考えると、最初からゲーミングPCを選ぶ方が手間や経費を抑えることができるでしょう。

つまり、ゲーミングPCは普通のPCとは異なる、特別な要素を持つマシンで、ゲームを楽しむための最適な環境を提供してくれます。

普通のPCをゲーム用にカスタマイズするという選択肢もありますが、ゲーミングPCを選ぶことで得られる快適さは、やはり一挙両得といえるでしょう。

ゲームをより一層楽しみたい、ストレスなくプレイしたいという方には、やはりゲーミングPCがおすすめですよ。

Intel VS AMD、選ぶべきCPUメーカーとは?

IntelとAMDのどちらを選ぶべきか、とお悩みの方は多いのではないでしょうか。

ゲーミングPCをカスタムする際、CPU選びは非常に重要なポイントです。

なぜなら、CPUの性能がゲームの快適さに直結するからです。

まず、Intelの魅力についてお話ししましょう。

Intelは長年にわたり高性能CPUの開発に力を入れており、特にシングルスレッド性能において優れた評価を受けています。

これは多くのゲームがシングルスレッド性能を重視するため、ゲーム性能において重要な要素となります。

さらに、Intelは高い安定性を誇り、動作の信頼性が求められる環境には適しています。

とはいうものの、価格がやや高めというデメリットも考慮するべきでしょう。

一方、AMDのCPUは多コア性能に強みがあります。

というのも、近年のRyzenシリーズは価格性能比が非常に優れており、コストパフォーマンスの面で非常に高い評価を得ています。

つまり、同じ予算でより多くのコアとスレッド数を持つCPUが手に入るのです。

これにより、ゲーミングだけでなく、配信や動画編集などの用途にも適しています。

また、AMDはオーバークロック性能でも知られており、さらなるパフォーマンス向上が期待できます。

決め手は、用途に応じたコア数とスレッド数を考慮することです。

たとえば、ゲーミングのみに集中するのであれば、Intelの高いシングルスレッド性能を活かしたCPUを選ぶのも効果的です。

反対に、ゲームをしながら配信をしたり、動画編集をする場合には、AMDの多コア性能を活かしたCPUが適していることが分かっています。

「実際にどちらがいいの?」と疑問に思った方もいるかもしれませんが、要するに自分の用途に最適な方を選択すればいいというわけです。

ただし両者とも一長一短であり、最終的には予算とのバランスを考えることが大切となります。

IntelとAMD、それぞれの強みを十分に理解することで、一石二鳥の買い物ができるわけです。

迷ったときには、しっかりと自分のニーズを見つめ直し、どちらが自分の使い方にフィットするのか考えるのが成功の鍵です。

いわば、ゲーミングPCのカスタムはその探求の中で最適解を見つけ出す楽しさも含まれているのです。

空冷VS水冷、最適冷却方式の徹底比較

BTOゲーミングPCを購入する際、冷却方式を選ぶことは重要ですよね。

GPUやCPUのパフォーマンスを最大限に引き出すためには、適切な冷却が必要です。

ここで、空冷と水冷の違いを詳しく見ていきましょう。

空冷とは、ファンを使って空中の冷気でパーツを冷やす方法です。

空冷の魅力は、コストパフォーマンスが高く、設置も簡単なこと。

それに、メンテナンスも比較的楽で、初心者にも扱いやすいというメリットがあります。

特に、初めてBTOゲーミングPCを組む方には、空冷がオススメですよね。

たとえば、人気の空冷式ヒートシンクは、シンプルなデザインでありながら強力な冷却性能を持ち、コストも抑えられます。

さらに、故障が少ないという安心感もあります。

一方、水冷は、水を使ってパーツを効率よく冷やす方法です。

水冷の醍醐味は、冷却性能が高く、ファンが少ないため静音性に優れていること。

特に、オーバークロックをする方には水冷が一択になりますが、これは空冷では冷却しきれない部分を水冷がカバーしてくれるからです。

もちろん、水冷システムの設置とメンテナンスには少し手間がかかりますが、その分だけパフォーマンスに直結する効果を得られます。

市場には、オールインワンタイプの水冷キットもあり、既に組み立てられているため、初心者でも挑戦しやすいです。

という疑問をお持ちの方もいるかもしれませんが、それぞれの特性をよく理解し、自分の使い方や予算に合ったものを選ぶのがベストです。

たとえば、基本的なゲームプレイやライトな作業をするのであれば空冷で充分です。

逆に、ご自身でカスタマイズを楽しみ、高負荷の作業を求める場合は、水冷が適しているでしょう。

結論として、空冷と水冷のどちらを選ぶかは、使用環境と目的によって異なるのです。

どちらを選んでも、適切に設置しメンテナンスを行うことで快適なゲーミング環境を手に入れることができますよ。

一挙両得な環境を目指して、自分にピッタリの冷却方式を見つけてください。

冷却方式についてお悩みの方は、この情報を参考に、自分に最適な選択をしていただきたいと思います。

そうすることで、BTOゲーミングPCの真のパフォーマンスを引き出すことができ、快適なゲームライフを楽しむことができるでしょう。

カスタムBTOの未来を創る! 革新的なゲーミングPC仕様

カスタムBTOの未来を創る! 革新的なゲーミングPC仕様

AI時代を見据えたゲーミングPCの設計思想

AI時代が進展する中で、ゲーミングPCの設計思想も新しいフェーズに突入しています。

近年、ゲーミングPCは単に高性能なハードウェアを搭載するだけではなく、AIを活用した最適化とユーザーエクスペリエンス向上が求められる時代に突入しました。

まず初めに、AI技術の進化はゲーミングPCの設計に大きな影響を及ぼしています。

たとえば、AIがゲームの設定を自動的に最適化することで、プレイヤーは本来のゲームプレイに集中できるようになります。

ゲーム中にいちいちグラフィック設定や各種調整をすることなく、AIが最適なパフォーマンスと美麗なビジュアルを提供してくれるのです。

「操作に手間がかかる」と感じている方には、これは非常に魅力的ではないでしょうか。

さらに、AIはハードウェアのパフォーマンス管理にも一役買っています。

AIがリアルタイムでCPUやGPUの温度や消費電力を監視し、最適なクーリングやパワーマネジメントを行うことで、ゲーミングPCの寿命を延ばす効果があります。

これによって、プレイヤーは安心して長時間のゲームセッションを楽しむことが可能です。

要するに、AIの導入は一石二鳥の効果を生んでると言えるでしょう。

また、AIはソフトウェアのアップデートにも貢献しています。

クラウド連携を用いたAIが、ユーザーのゲームプレイデータを元に最適なアップデートや新しい機能を提供することができます。

このようなパーソナライズされた体験が可能になることで、ユーザー側の満足度も大幅に向上します。

たとえば、「新しいゲームを始めたけど設定がわからない」とお悩みの方にとって、AIが自動的に最適な設定を提案してくれる機能は夢のような話ではありません。

AI時代においては、ゲーミングPCの設計思想そのものが進化しています。

AIによる自動化と最適化が進むことで、ユーザーはハードウェアやソフトウェアの複雑な設定に煩わされることなく、ゲーム体験に集中することができます。

そして、これは「ゲーミングPC BTO」の新しい魅力といえるのです。

したがって、AIを取り入れたゲーミングPCのBTOカスタムは、未来に向けた重要なステップとなります。

今後も進化を遂げるこの分野、注目しない手はありませんね。

AI時代のゲーミングPC設計は、思い描く未来への鍵を握っていると言っても過言ではないでしょう。

環境に配慮したエコフレンドリーなゲーミングPC設計

エコフレンドリーなゲーミングPC設計というテーマに触れると、多くの人は「環境に優しい」と聞いても、ゲーミングPCにその概念がどの程度適用できるか不安を感じるかもしれません。

しかし、この考え方は今や当たり前になっています。

まず、なぜエコフレンドリーな設計が必要かというと、ゲーミングPCは一般的に高性能な部品を多く使用するため、エネルギー消費量が非常に高いです。

しかし、だからといってエコフレンドリーな選択が豪華絢?なゲーミング体験を損なうわけではないのです。

たとえば、環境に優しいゲーミングPCを作るには、効率的な電源ユニット(PSU)が重要です。

効率的なPSUは、少ない電力でより多くの仕事をこなすことでエネルギー消費を抑えることができます。

これにより、電気代の節約もできるわけです。

さらに、最新の技術を搭載したグラフィックカード(GPU)も工夫の一つです。

新しいGPUは旧型に比べて消費電力が低いため、エコフレンドリーですし、高性能なゲームプレイも可能です。

また、熱管理もエコフレンドリーなPC設計で重要な要素です。

効率的なクーリングシステムは、コンポーネントの寿命を延ばすだけでなく、騒音も抑えることができます。

ヒートシンクや液冷クーリングシステムといった冷却技術を使用することで、不要なエネルギー消費を抑えることができます。

全体的なシステム効率も上がりますから、長時間のゲームプレイにも対応できるようになります。

それでも「エコフレンドリーな設計は性能に影響するのでは?」と懸念する方もいるでしょう。

しかし、これは一石二鳥で、エコフレンドリーな設計を通じて高いパフォーマンスを維持しつつ、環境への負担を軽減することができるのです。

また、エコフレンドリーな設計を選ぶことで、社会的な責任も果たすことができます。

環境に配慮しつつ、最新の技術でゲームを楽しむ姿勢は、多くのゲーマーにとってポジティブな影響を及ぼすでしょう。

「どれを選べばいいの?」と疑問に思う方もいるかもしれませんが、エコラベルやエネルギースター認証を受けた製品をチェックすることがポイントです。

市場には、環境に優しい部品を提供しているメーカーがたくさんあります。

そうした情報をもとに、エコフレンドリーなゲーミングPC設計を選べば、楽しみながら地球にも優しい選択をすることができます。

要するに、エコフレンドリーなゲーミングPC設計は、一石二鳥の選択肢です。

効率的な電源や冷却システムを採用し、エネルギー消費を抑えることで、性能と環境配慮を両立させることができるのです。

共感できるスタンスを持ちながら、自分だけでなく地球にも優しいゲーミングPCを目指していきましょう。

あわせて読みたい

おすすめの仕事用パソコン タイプ別完全ガイド

BTOのススメ

ゲーム好きのためのトップパフォーマンス! おすすめBTOゲーミングPC

ゲーミングPCエックス

RTX4080 SUPERで変わるゲーム体験 おすすめゲーミングPCカタログ

BTOパソコンSSR

フルカスタムで最高性能! BTOパソコン注文前のチェックリスト

BTOパソコン リサーチ

動画編集のプロが語る! おすすめBTOパソコンで快適作業

ゲーミングBTOパソコン総研

究極のデスクトップゲーミングPCを求めて おすすめ機種の選定ポイント

BTOパソコンSSR

ゲームに最適なおすすめPC選び ゲーム用パソコンの初心者から上級者まで

BTOのススメ

グラフィックス重視! おすすめBTOゲーミングPCの究極選択

ゲーミングPCエックス

ゲームPCのスペック革命! あなたの選び方をアップデート

BTOパソコン リサーチ

クリエイターPC最強ガイド おすすめの選び方

BTOパソコンSSR

BTOで理想のセットアップ! おすすめカスタムパソコンガイド

ゲーミングBTOパソコン総研

最速! おすすめBTOゲーミングPCでゲーム環境を格上げ

BTOのススメ

学生からプロまで! 全分野カバーのおすすめCore i7 PC

BTOパソコン リサーチ

投資する価値あり! DTM専門家が推奨する音楽制作PCおすすめ一覧

ゲーミングPCエックス

RTX4070Ti SUPERで実現する おすすめ最新ゲーミングPC体験

BTOのススメ

3DアニメーターのためのPC選び 効率を最大化するスペックガイド

BTOパソコン リサーチ

最適解発見! パソコンカスタマイズ&注文プランニング完全版

BTOパソコンSSR

AIイラストビジネスを加速する! 効率的なおすすめPC選び方指南

ゲーミングPCエックス

大学生向けパソコントレンド2024 最新技術を備えた学生向けモデルレビュー

BTOパソコンSSR

映像制作プロフェッショナル推薦! ハイエンドパソコンの選び方

BTOのススメ

手に入れたい! 動画編集に最適なおすすめPCトップセレクション

BTOパソコン リサーチ

おすすめデスクトップゲーミングPC コアゲーマーの選び方

ゲーミングBTOパソコン総研

おすすめBTOゲーミングPC 4K、VR…最高の体験へ

BTOのススメ

ゲーム実況向け! コアゲーマーのためのおすすめPCリビュー

ゲーミングPCエックス

ハイエンドPCの真髄! おすすめの高解像度対応モデル紹介

BTOパソコンSSR

究極のVR体験 ゲーミングPC性能フル活用ガイド

BTOパソコン リサーチ

デザインからプログラミングまで! 大学生向けおすすめパソコン

ゲーミングBTOパソコン総研

出力品質を左右する! 3DCGデザイナーのPCスペックガイド

BTOパソコンSSR

信じられる性能! AIプログラッミング向けおすすめ「AI PC」紹介

BTOのススメ

レスポンス重視! ゲーム実況にピッタリなおすすめPC選定法

ゲーミングPCエックス

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次